一緒に働きませんか?

地域のこどもの笑顔の為に建物と心を笑顔に変えるビルメンテナンス

プロスタイル株式会社

一緒に働きませんか?

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

2018年も始まりました!

今年はどんな1年になるでしょうね。

私はおみくじ引いたらなんと、

「大々吉」

と言う、大吉の上をいくものを引きました!

今年は凄い1年になる予感です♪

さて、それは置いといて、プロスタイルでは、共に働いてくれる仲間を募集します!

超久々の中途社員さんの募集です。

2018年、私たちプロスタイルのテーマは

「挑戦」

です。

様々な事に挑戦して行こうと考えてます♪

そんな中、挑戦したくても、共に働く仲間が足りません(汗)

みなさんにとって、仕事って「なんのために」やるのでしょうか。

「生活のためでしょ。」

「プライベートを充実させる為にお金が必要だから。」

様々な理由があると思います。

どれも正解で、どれも正しいですね。

僕も生活のために「も」仕事してますし。

お金がないと、人は暮らしていけないんですよね。

厳密に言うと、お金なくても暮らしている人沢山いますが。

それはそれとして、アパート借りるのもお金掛かるし、食事、電気、水道、なんでもお金が掛かります。

だから、お金を稼いで、生活してます。

でも、あなたの働く理由が「お金のため」であるならば、どんな仕事に就いても、きっと、不平不満が出てくるでしょう。

「こんなに頑張ってるのに、給料これだけかよ」

給料安いのは、会社やお客様や仲間に貢献出来てないからです。

「こんなに頑張ってるのに、上司は認めてくれない」

はたして、上司が望んでいる仕事を出来ているのでしょうか。

つまり、得るものを変えたければ、まずは与えるものを変えなければならないのです。

会社に貢献出来ていれば、利益が増えるので、収入も増えます。

貢献するってどんなことかわからない人は、上司に聞いてみればいい。具体的に。

上司から認められたい人は、どうしたら認められるのかを聞いてみればいいのです。

不平不満はいくらでも出てきます。

働く理由が「お金のため」だったら。

働く理由が「充実した人生にする」の人ならば、きっとどんな仕事に就いても、問題は全てチャンスになり、出番になるので、不平不満が出なくなるんですよね。

そんな人は、給料も高いし、幸せな人生を過ごしてます。

僕の価値観はこんな価値観です。

だから、僕は生活のために「も」働くけど、一番の理由ではない。

一番の理由は、プロスタイルで働く人や関わる人たちが、幸せになるために、会社やってるし、その為に全力を尽くしている。

まだまだ13期目と言う浅い社歴の会社です。

そして、経営者はもっともらしい事書いてるけど、基本ベースはアホです(汗)

そんなプロスタイルで働いてくれている社員さんたちはみんないい人ばかりです♪

そんな、会社ですが、共に働いてくれる仲間を募集します!

条件は

  • 素直
  • 一般常識がある人
  • 前のめり
  • 明るい

以上です。車の免許持ってれば最高です♪給料は社内規定によります週休2日(シフト制、夜勤あり)社保完備賞与あり飲み会ありセミナーありイベントありなどです。気になった方はメールで。s-iida@prostyle-co.comブログ見ました、面接希望と書いてメールください♪本年もどうぞよろしくお願い致します!