先義後利

地域のこどもの笑顔の為に建物と心を笑顔に変えるビルメンテナンス

プロスタイル株式会社

先義後利

久しぶりの更新になります。

さて、表題の言葉

「先義後利」

ですが、ご存知の方も多いかとは思います。

意味は

「道義を優先させ、利益を後回しにすること。▽「義」は人として当然あるべき道の意。「利」は利益のこと。「義ぎを先さきにして利りを後あとにす」と訓読する。」

と書いてありました。

日本の会社では、このような先義後利な会社は多いと思います。

長野の「中央タクシー」さんの理念は

「お客様が先、利益は後」

です。

「先義後利」です。

ここのところ、どうもこの考えが薄くなりつつあったような気がして、ブログを書きました。

来期の経営計画書に付け足そうと思います。

「お客様が先、利益は後」

肝に銘じるます。