2017年もありがとうございました。

地域のこどもの笑顔の為に建物と心を笑顔に変えるビルメンテナンス

プロスタイル株式会社

2017年もありがとうございました。

いよいよ今年も終わりを迎えようとしております。

弊社も昨日で今年の仕事を終えさせて頂きました。

とは言え、現場は年末年始関係なくしてくださっている方々もいらっしゃいますので、感謝でしかありません。。

この一年も沢山の出来事がありました。

でも全てが必要な出来事であると思いますし、

全てが成長になり、糧にしかならないと思っております。

だから全ての出来事に感謝だなぁと思います。

今年私は、JBQ(日本ビルメン経営品質協議会)の代表幹事を仰せつかりました。

https://www.jbq.jp/

ここで福島正伸さんの勉強会を開催させていただいておりますが

この勉強会のなかで、夢に気づかせて頂きました。

僕は下請けを10年やってきて、元請けに転換しようと今も頑張ってます。

少しずついい方向に向かっています。

下請けとしていい事も嫌な事も経験して来ました。

僕はこの業界で、下請けで頑張る方々がもっと稼げるような業界にしたいと思いました。

下請けでいる限り、やっぱり大変な現場や儲からない現場というのも多々あります。

でも、下請け業社が苦しむのはおかしいと思うのです。

下請けも元請けもお客様もwin-winの関係にならないと、結局「どこに頼んでも同じ」ということになり、お客様に喜んで頂く事なんて出来ないんじゃないかって思います。

この仕組みを変えていきたいのです。

福島先生の研修から、そんな夢に気付きました。

そんな業界になれば、みんなが苦しまずに、ビルメン業界が良くなると思ってます。

2018年はそんな僕の夢も叶えられるように行動していきたいと思います。

ひとまず、2017年もあと少しですね。

2018年はこれまで以上にお客様に喜んで頂けるように、技術力、人間力を磨き、更なる飛躍の一年にしたいと思います。

今年も本当にお客様、社員さん、パートスタッフさん、仲間、業界の諸先輩方、他業種の先輩方、多くの方々にご支援頂きました。

本当にありがとうございました。

2018年も多くの方々にお世話になるとは思いますが、しっかりと価値を提供して、恩返し、恩送りが出来るように、日々コツコツと頑張ります!

どうぞ皆さま、お身体ご自愛していただき、最幸の2018年を迎えられますよう祈念申し上げます。

ありがとうございます!

プロスタイル株式会社

代表取締役 飯田 栄